フライパンでチーズケーキ

オーブンがなくても小鍋やフライパンで気軽にケーキ作りを楽しめます。
使用する鍋は、均一に熱が回りやすい厚手のもので、コーティングがされているものがおすすめです。

材料

※底が12~15cmのフライパン(または小鍋)
クリームチーズ100g
砂糖 35〜40g
卵 1個(50g)
薄力粉 15g
生クリーム 100g
レモン汁 10cc
レモンカードプレミアム  1カットにつき大さじ1杯程度
レモンの薄切り 1カットにつき1枚

下準備

・クリームチーズを室温に戻す
・卵は溶く
・使用する小鍋またはフライパンに薄く油脂(分量外)を塗っておく
・薄力粉は振るっておく

作り方

  1. 材料を順に、フードプロセッサーやハンドミキサーでよく混ぜる。
    ※卵は分離しないよう2回に分けて加え、混ぜる度にゴムベラで側面もしっかりはらって生地が均一になるように混ぜる。
  2. 準備しておいたフライパンに生地を流し入れ、底面を軽くとんとんと叩いて空気を抜いたら、布巾でくるんだ蓋をして、極弱火~とろ火で40~50分ほど焼く
    →蓋を布巾でくるむのは、途中で蓋にたまった水分が生地に落ちるのを防ぐため
  3. 中央に竹串を刺して生地がついてこなければ火からおろし、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす※焼きたてを取り出すと柔らかさで崩れるため、必ず冷ます。
    ※火からおろしたあとの粗熱を取る間も蓋をしたままにしておくと、焼き縮みが少なくてすむ。
  4. 小鍋の場合、鍋の側面と生地の間にパレットなどを差し込んで一周させ、取り出す。

火加減について

厚手のフライパンは熱伝導率が良いので、最初の数分全体が温まるまで弱火→温まったらとろ火。
薄手のものは適宜調整が必要で、火の当たり方に合わせて向きを変えながら焼くのがポイント。
火力・時間は、途中で中央に竹串を刺して生地がついてくるかどうか確認しながら調整します。

砂糖について

砂糖の種類と量はお好みですが、上白糖やきび砂糖だと少な目に加えてもコクが出ます。
グラニュー糖を使うと甘さ控えめであっさり仕上がるので、チーズやレモン汁の酸味とのバランスを考えると、加える量はあまり少なすぎないほうがおすすめです。

【仕上げ】
お好きな大きさにカットしてレモンカードプレミアムを乗せ、レモンスライスを飾って出来上がり!